_DSC_348.jpg

Home > 取扱い製品 > Herald

創業当時から継承されているモデル、ヘラルドシリーズを中心に構成された ハンターストーブグループのレガシーブランドです。
ヘラルドとは先駆者の意味で、創業当時にいち早くクリーンバーン燃焼方式を採用したことから名づけられ、現在ではブランド名にもなっています。

希望小売価格:¥528,000~(税込)

希望小売価格:¥627,000~(税込)

希望小売価格:¥704,000~(税込)

22080916_m.jpg
使い方や好みにあわせて選べるヘラルドシリーズ

Choice

Superior

インテリアに合わせて選べるドアタイプ

シンプルな印象を与えるシングルドア(片開き)とトラディッショナルなダブルドア(両開き)からお選びいただけます。
ハンターストーブのレガシーブランドとして、より英国人好みのクラシックな雰囲気を付与する為、あえて粗目の鋳肌を採用しています。

シングルドア.jpg

シングルドア

ダブルドア.jpg

ダブルドア

ニーズに合わせて選べる燃料タイプ

シングルドア.jpg

ウッド燃料モデル

ダブルドア.jpg

炉内広々設計の薪専用モデル

シェイカーグレートの替わりに、燃焼灰を溜めて焚 くのがハンターストーブ流です。

初めての着火の際は 3㎝の灰をあらかじめ溜めてから焚く事を推奨しています。

灰床の上は着火から温度上昇が早いばかりでは なく、火鉢同様に火種が長持ちするなど薪を焚くのにピッタリの構造です。

シェイカーグレートが無いため炉内をより広く使える ので、炉内での薪ストーブクッキングの際は大きなお鍋でオーブン料理を楽しめます。

燃料を選ばない

英国では古くは石炭、最近ではコールと呼ばれる石炭系の無煙燃料を焚く為に、マルチ燃料モデルは特別な形状をした炉床、シェイカーグレートを備えています。

木質燃料に比べより多くの酸素を必要とする石炭燃料の着火をスムーズにする為、グレートの下からエアーを送りこめるような特殊な構造となっています。

マルチ燃料モデル

マメタン.jpg

豆炭も利用可能
日本での無煙石炭系燃料は豆炭が入手しやすく、薪の準備が間に合わないときに重宝します。

シェイカーグレート.jpg

シェイカーグレート
コールドツール(レバー)を動かすことで、 グレートの上に溜まった燃焼灰をグレートの下に振るい落します

アッシュトレイ.jpg

アッシュトレイ
マルチ燃料モデルには灰受け皿がついています。シェイカーグレート下に落された灰を効率的に炉内から取り出します。スコップのような先端形状で再挿入も簡単です。

Herald8シングルドア.png

Herald8[ヘラルド8]

経済的で効率的な生活に寄り添う薪ストーブ

ハンターストーブ独自の燃焼方式である Tripleburn® テクノロジーにより、 煙の排出を抑えながらワンクラス上の高出力を実現しています。

 

キュートなコンパクトデザインながらストーブトップや炉内が十分に広く、ストーブクッキングを楽しめる実用性を兼ね備えています。

 

Type

選べるタイプ
Herald14

Herald 14[ヘラルド14]

パワフルな出力と燃費の良さが最大の魅力

シリーズのアッパーミドルクラスを担うベストバランスモデルです。

イングルヌックからひと回り小さなモデルとなりますが、13,000kcal /h に 迫る高出力を持ち、日本の厳冬エリアにある古民家でも活躍しています。
また、余裕のある出力は、様々な環境の住宅をやさしく暖めます。

 

Type

選べるタイプ
Inglenook.png

Inglenook[イングルヌック]

圧倒的な火力を誇る最大級の薪ストーブ

イングルヌックとは、英国の古い言葉で、炉端のような “ 暖かく心地良い場所 ” という意味。
大型住居やパブリックスペースに最適のハイパワーモデル。
広い炉内には 60㎝までの薪が入ります。

圧倒的な火力と、威風堂々とした外見は、ハンターストーブグループの日本国内におけるフラッグシップモデルと言うにふさわしいでしょう。

 

Type

選べるタイプ

Features

​特 徴
薪ストーブの天板でクッキング.jpg

広い天板を使った調理ができる

薪ストーブの放つ輻射熱で煮込み料理を作るのも楽しみの一つ。

​食材の美味しさを最大限に引き出してくれます。

​写真はHerald14

Option

オプション

クロスキット

14,850円(税込)

ダブルドアタイプ( 両開き)に追加できる十字の格子です。

よりトラディショナルな雰囲気を演出します。

煙突ダンパー

8,030円(税込

排気ドラフトを抑制するダンパーです。排気量を抑えることで、薪ストーブの総吸気量を調整できます。

リアヒートシールド

(価格は各機種のスペック表をご覧ください)

ヘラルドシリーズの後方への輻射熱を抑える遮熱シールドです。ストーブ本体背面に取り付けます。

ボトムヒートシールド

(価格は各機種のスペック表をご覧ください)

ヘラルドシリーズの本体から炉台への輻射熱を抑える遮熱シールドです。

Herald Gallery

ヘラルドギャラリー